ブログトップ
 スタジオクロノブログ
TOP

<   2008年 12月 ( 2 )   > この月の画像一覧
2008年 12月 18日
【訃報】もっと話したかった
テレビアニメの撮影会社の社長のtさんが亡くなったとの連絡が入った。僕がtさんと初めて会ったのは大学4回生の夏だったか。当時、僕はアニメの仕事のどのポジションに就きたいか、漠然としていて恩師の相原先生から紹介されたのがtさんでした。僕が東京に出てくるチャンスを作ってくれたのがtさんでした。節目節目にtさんにはご相談に乗っていただいて、有難かった。tさんがいなければ路頭に迷うとこだったかもしれない。今年は大事な人が2人も逝ってしまった。もっと話したかった。非常に温厚で優しい方だった。僕に出来る供養はアニメーションを作り続けること。

残念な事にtさんが亡くなった時にすぐは連絡を頂けず、自分は知らなかった。知らずにのうのうとしていた自分がなさけないが、過ぎてしまったものは仕方ない。お墓参りをさせていただこうと思う。せめて、目の前で手を合わせて感謝の意とご冥福を祈りたい。

*********************************************
ブログのランキングに参加してますので、
ポチッと↓して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
*********************************************
[PR]
by studio_chrono | 2008-12-18 00:49 | 日誌
2008年 12月 06日
【K-1】許さん【結末】
アニメの話じゃないです。

バダハリ許さん。最悪最低。K-1の頂点に立つべくして一体何人の選手が命を掛けてきたか。そして、彼等を応援する観客、トレーナー、イベントを作るスタッフ、関係者。全部、ぶち壊してくれたな。やりやがった。台無し。ルールを破ればこれは殺人未遂や。倒れた相手を踏みつけてどないすんねん。もうな、無茶苦茶。試合後のインタビューで、バダハリはレミーにはダメージがなかった筈だと言う。奴はわざと起き上がらずに一芝居うったんだと言ってる。もし、レミーがわざと倒れたままになってたとしてもそれはレミーの根性の問題であり、バダハリの反則はチャラにはならん。そしてリングの外での言い訳程見苦しいものもない。そんな、アイツが悪い、コイツが嘘だとかなってる状態のK-1。1ファンとしてもとても悔しい。情けない。空の上でアンディー・フグが悲しんでるよ。。。

*********************************************
ブログのランキングに参加してますので、
ポチッと↓して頂けると励みになります。
にほんブログ村 アニメブログ アニメ制作へ
*********************************************
[PR]
by studio_chrono | 2008-12-06 23:42 | 日誌